This page was saved using WebZIP 7.0.2.1028 on 10/13/14 3:32:05.
Address: http://www.unionsteel.co.kr/ko/publicty/video_jp.do
Title: 일문 | 홍보영상 | 유니온스틸  •  Size: 91315


홍보동영상

홍보동영상

UNION STEEL’S

UNION STEEL’S

PR Videos

PR VIDEOS

영상으로 유니온스틸을 만나보세요

영상으로 유니온스틸을 만나보세요

변하지 않는 믿음과 소신으로, 멈추지 않는 도전과 열정으로 세계 최고 철강기업의 꿈을 키워가고 있습니다.

변하지 않는 믿음과 소신으로, 멈추지 않는 도전과 열정으로 세계 최고 철강기업의 꿈을 키워가고 있습니다.

1962년 탄생과 함께 철강업계를 이끌어온 유니온스틸은 장벽 없는 열린 기업을 가치로 고객을 먼저 생각하며, 기능직 사원부터 관리직 사원까지 회사의 정보 교류는 물론 무엇이든 함께하는 장벽 없는 회사입니다.

일문

まったく新しい夢の始まり
情熱が生み出した「初」への挑戦
創造的な技術とイノベーション
価値を与えられた鉄の美しさ
ユニオンスチールが、 新たな半世紀に向かってさらに大きな挑戦を始めます。

1962年に設立されたユニオンスチールは常に「初」を記録してきました
1967年 年間生産12万トンの冷延鋼板工場を竣工し、
1974年単一メーカーとしては初めて1億ドル輸出の金字塔を受賞しました。
1986年韓国で初めてガルバリウム設備を導入し、さらに年間生産20万トンクラスの電気亜めっき鋼板設備を完成、表面処理鋼板専門メーカーとしての礎を築きました。
1997年韓国の鉄鋼メーカーとしては初めて中国大陸に無錫長江薄板有限公司を設立し、続いてユニオンスチール・チャイナを設立するなど巨大な中国市場へ進出するための基盤づくりを固めました。

2007年に最先端の連続酸洗圧延設備のPLTCMを導入し、さらに溶融亜鉛めっき設備のCGLや製品別特性を生かしたカラー鋼板生産設備のCCLを立て続けに増設しました。
50年間蓄積してきたユニオンスチールの表面処理鋼板の生産技術力によって作り出した家電向けカラー鋼板は2010年世界一流商品に選ばれ、さらにプレミアムカラー鋼板のラグスチールも世に送り出しました。

ユニオンスチールは、ソウル・フェラムタワーに本社をおき、釜山に11万坪規模の工場を運営しています。年間180万トンの生産能力は、設立当初の15倍にまで増加し、売上額は1兆9千4百億ウォンと着実に成長を続けています。

ユニオンスチールは、アジア、米国、欧米など世界を結ぶグローバル生産ネットワークを構築し、さらに大きな世界市場への跳躍をはかっています。中国の無錫長江薄板有限公司では冷延鋼板を生産し、ユニオンスチール・チャイナはめっき鋼板やカラー鋼板を生産しています。品質の高い製品を適時に供給するためにメキシコとインド、タイに海外コイルセンターを設立し、アメリカ、日本、中国に海外支社をおいています。

ユニオンスチールの製品は内需向けが55%、海外向けが45%となっており、中南米、欧州、中国、東南アジア、中東など全世界へ輸出され、その品質が認められています。

ユニオンスチールは、世界に認められた技術力を基にユニオンスチールの価値であるイノベーションと情熱、人材により「世界一のカラーコーティングカンパニー」というビジョンの実現のために努力しています。

ユニオンスチールは、韓国で初めてカラー鋼板を生産し、内需や輸出でマーケットシェア1位、カラー鋼板設備の最多保有などカラー鋼板市場においてトップメーカーとして揺ぎない地位を維持しています。

ユニオンスチールの家電向けカラー鋼板は、2次元の単純なデザインから抜け出し、花柄、抽象柄、グラデーション効果など他社の製品とは一線を画す多様なパターンを取り入れ、顧客のニーズに適した製品を生産しており、2010年には知識経済部の世界一流商品に選ばれるなど
その品質と価値が認められています。

さらに顧客の求める多様なカラー、光沢、質感など建築物を美しくするデザインをはじめ、耐久性、耐食性、耐放火性、省エネ効果など特殊機能を加えた建築資材用のカラー鋼板も生産しています。

2011年ユニオンスチールは業界で初めてプレミアムカラー鋼板ブランドのラグスチールを立ち上げました。ラグスチールは、ラグジュアリとスチールの合成語で強固さという鉄本来の特徴に、高品質の建築資材を目指すことで、鉄に新しい価値を加えた製品です。 ラグスチールの優雅なパターンとカラーは国内有数の建築デザイナーたちに選ばれています。

冷延鋼板は原材料のホットコイル(Hot-Coil)を常温で顧客に応じた厚さに冷間圧延した製品です。最先端のPLTCM工程を経て加工性と平坦度に優れており、めっき鋼板及びカラー鋼板の母材として使用されます。

冷延鋼板に亜鉛めっきを施した溶融亜鉛めっき鋼板は最も広範囲に使われる製品です。耐食性、塗装性、加工性に優れているので自動車部品、スチールハウス、建築の内外装材などさまざまな用途に使用されています。

電気亜鉛めっき鋼板は、素材の表面に電気めっきを施した製品で亜鉛めっきの付着量が少なく、均一です。剥離現象がなく、めっき鋼板の中でも最も溶接しやすく家電製品やコンピュータ、防火ドアなどに使われています。

最も経済性が優れているガルバリウム鋼板は、アルミニウムと亜鉛の長所を融合させた製品で優れた耐久性と省エネ効果が特徴です。高級フェンス材、屋根材、ディスプレイなど多様な用途で使用されています。

ユニオンスチールは品質の高い製品を生産するために最先端の設備を備えています。
連続酸洗圧延設備のPLTCMは、酸洗工程と冷間圧延工程を連続して配置し、熱延鋼板表面のさびを取り除き、厚さを調整します。
ここで生産された冷延鋼板は、EGL、CGLラインのめっき加工を経て電気亜鉛めっき鋼板、溶融亜鉛めっき鋼板、ガルバリウム鋼板などに加工されます。またCCLラインでは塗装や、プリント、フィルム貼りの工程を経て多様なパターンと色調の高級カラー鋼板が生産されています。

ユニオンスチールの原動力は、絶え間ない研究による技術力の確保にあります。1985年に設立されたユニオンスチールのR&Dセンターは小さくても強力な研究所を目指し、顧客を満足させる製品の開発に努めています。

ユニオンスチールは、環境マネジメントシステムを積極的に導入しています。独自の排水処理場を運営し、釜山工場で使われる用水の25%をリサイクルしています。また釜山工場で使用する燃料はクリーン燃料のLNGに切り替えました。
さらに周辺の自然生態浄化活動や省エネ協約の締結などの活動により、釜山広域市から優秀環境管理メーカーに選定されました。

共に生きる幸せを実践するためにユニオンスチールは、青い鳥奉仕団を中心に地域社会への奉仕活動を行っています。老人ホームや孤児院への経済的サポートや労力提供のボランティア活動、企業と農村を結び付ける「1企業1村の農作業の手伝い」、毎年行われている「愛の米」支援などを通じて企業の社会的責任を果たしています。

人とは違う夢
人とは違う競争力
誰にも真似できない技術

「初」の記録に込められた半世紀の歴史の歩み
最高の情熱が生み出す新たな半世紀への力強い足取り
UNION STEEL

VIDEO DOWNLOAD

국문 버전 다운로드 영문 버전 다운로드 중문 버전 다운로드 일문 버전 다운로드

STEEL IN LIFE